ハンディタイプ水素水生成器ランキング

ハンディタイプの水素水生成器のランキングについてお伝えしています。

家庭で使用する水素水サーバーは、給水タイプと水道直結タイプがありますが、
最近小型で携帯できる水素水生成器が注目されています。
仕事がある方は職場でなかなかできたての水素水を飲むことができませんし、外出が多い方、さらには旅行先などで思うように水素水を飲むことができない不便さを解消してくれるのが携帯できる小型のハンディタイプ水素水生成器です。

 

どのハンディタイプ水素水生成器でも、コンパクト、軽量で短時間に高濃度水素水が生成できるのが特徴で使い勝手や使用用途によって多少違いがありますが、いつでもどこにでも携帯できるハンディタイプは、場所を取らず、また、複数の方で共有できるため水素水生成器ランキングでも人気度が高くなっています。

 

 

最近話題のハンディタイプ水素水生成器【ガウラウォーク、BAMBI「バンビ」、ポケット】

 

ガウラウォーク

「いつでもどこでも」手軽に水素水が飲める小型のスティックタイプ水素水生成器です。水道水ミネラルウォーターをボトルに入れ、スイッチ1つでOK!1回に300mlの水素水を作ることができます。
・水素溶存濃度0.8〜1.2ppm生成
・水素水の生成スピード3分と6分!
・圧倒的な低コスト!

BAMBI「バンビ」

ランニングコスト“0”で圧倒的なコストパフォーマンス、さらにカラーも選べる10色展開で生成時間はたったの10分でハンディタイプの水素水として手軽さが評判です。また、生成器部分を取り外すことが出来るため、他容器でも生成することができます。
・小型水素水生成器最高水準の水素濃度1.4ppm!
・水道水使用可!
・コンパクトな200mlボディで持ち運びに最適!
・安心の2年保証!

ポケット

テレビで特集されてブームになった携帯型ポケット水素水生成器。スイッチ一つで水素水が生成でき、いつでも高濃度の水素水が飲めると評判です。
・ねじフタ式なのでしっかり密閉!
・簡単に分解して洗えるのでいつでも清潔!
・1回の充電3時間で40〜50回分の水素水が作れます。
・充電は1回わずか2円!

 

それぞれのハンディタイプ水素水生成器の特徴に共通なのは、いつでもどこでも水素水を作って、その場で飲めるという手軽さです。また、水道水を使えるのもメリットですが、中でも超小型タイプのガウラウォークは手に持った時のフィット感は他のボトルにはない感覚です。

 

使いやすさやコストパフォーマンス、さらには人気度からいってガウラウォークが
ダントツの人気と評判の良さです。

 


 

>> ガウラウォーク公式サイトはこちら

 

 

 

>>『水素水サーバーの口コミ・ランキングを徹底比較』トップページへ戻る