渋谷の口臭外来・口臭治療口コミ

渋谷の口臭外来・口臭治療は口コミで評判の【バイオクリニック東京】で!

渋谷の口臭外来・口臭治療【バイオクリニック東京】なら

 

     【口コミで評判のカウンセリング・口臭測定が無料!】
口臭無料測定、無料カウンセリング 1日10名限定!
→ 【バイオクリニック東京】
(事前予約が必要です)

 

・強烈な口臭をなんとかしたい!

 

・人前でしゃべるのが苦痛で仕方がない!

 

 

会話中の相手が鼻に手を当てるしぐさが気になったり、
エレベーターで隣の方が鼻をつまんでいるのがショック!

 

口臭い!と言われてひとり悩み疲れています!

 

自分でケアするのはもう限界と感じていませんか?

 

そうした方を専門に治療している口コミで評判の東京渋谷の口臭外来で
無料カウンセリングと無料の口臭測定を行ってくれます。

 

空腹時、緊張時、疲労時、ストレスが多い状態、寝起き時、スポーツを行った後、
生理周期、妊娠時、加齢期など・・・。

 

あなたも、当てはまる点がありませんか?

 

口臭で悩んでいる方の多くは、人に相談できずにひとりで悩んでいます。
勤め先や会社でいつも自分のきつい口臭が気になって、不安でいっぱい。

 

口臭いわよ!

 

他人から言われたら、ショックで落ち込んじゃいますね。
そんな方にカウンセリングと簡易測定を無料で行ってくれます。

 

ご紹介の東京で数少ない口臭治療に特化している【バイオクリニック東京】は
口臭外来専門の歯科医院です。

 

 

■口臭治療の専門プロがカウンセリングを行ってくれます。(無料)

 

あなたの口臭についてのお悩みを丁寧に伺い、口臭についての基礎知識やどのような治療方法があるかなどの
詳細についてわかりやすくご説明していただけます。

 

口臭が気になるタイミングや時間帯、歯磨きの回数、あなたが口臭に気づいたキッカケなど
口臭全般についての現在の様子などを丁寧に伺ってくれます。

 

■口臭の簡易検査測定を行ってくれます。(無料)

 

※もちろん、守秘義務は厳守しますし、もし言いにくいこと等あれば配慮してくれます。

 

 

・カウンセリングを受診いただいた方に、ケアグッズをプレゼント(毎月先着50名様)
・個室あり、秘密厳守、看板に「口臭」と掲示していないので、口臭治療に通っていることを悟られずに通院できます。

 

 

 

【バイオクリニック東京】
診療科目:歯科 口腔外科
診療時間 10:30〜20:00 土日祝 9:00〜18:30
渋谷区渋谷3-16-2 ニュー三水ビル4F
渋谷駅新南口徒歩1分 渋谷駅JR東口方向から徒歩3分

バイオクリニック東京での無料カウンセリングと無料簡易検査の実際

バイオクリニック東京でのカウンセリングと簡易検査がどのような流れで行われているのかを
実際の手順を詳しくお伝えします。

 

【事前メール予約】

 

最初に受信日の予約を取ります。無料の口臭カウンセリングと口臭検査は、とても人気なため予約が必要ですが、
メールで第一希望から第三希望までの希望日が予約できますので、必ずメールで行いましょう。
スタッフの方の窓口での予約は、時間的にもなかなか難しいようですので、メールでの予約がスタッフに対しての心遣いばかりでなく、予約日をメールするだけで簡単に予約できるようです。
>>メール予約はこちら

 

 

【ステップ1、カウンセリング】

 

 

最初に口臭についてのお悩みのご相談から伺ってくれます。
その後、口臭全般についての基礎知識や治療の詳細等を丁寧にご説明してくれます。

 

次に、口臭が気になるタイミングや時間帯、歯磨きの回数、さらには口臭に気づいたキッカケや現状などを伺ってくれます。
これは、口臭解決はもちろんですが、生活や体質改善などによって口臭が気にならないで過ごせるために必要なためです。

 

また、治療している病気の有無、生活習慣の要因となる口臭原因なども詳しく伺ってくれます。
もちろん、守秘義務厳守ですので、もし言いにくいこと等あれば配慮しますので、遠慮なくお話ししましょう。

 

 

【ステップ2、基本検査と施術】

 

問診と尿検査、口腔内検診による口臭原因のチェック。

 

 

尿検査は、体に異常がないかの検査で、病気が見つかったときは専門の耳鼻咽喉科・内科などをご紹介してくれます。
また、よくあるケースでの歯周病やむし歯、不良補綴物(古い銀歯など)などが見つかった場合には、
それらの治療が優先であると教えてくれます。

 

 

【ステップ3、精密検査と施術】

 

1)口臭の原因となるガスの検査1 ツインブレーサー

 

 

最初に口臭原因の主なものである揮発性硫黄化合物(硫化水素、メチルメルカプタン)という物質をツインプレーサーでチェック。
口腔内のガス、呼気と口腔内ガスの混合、呼気のみの3種類の口臭を正確に検査します。

 

 

2)口臭の原因となるガスの検査2 BBチェッカー

 

 

口臭原因であるガス・物質をBBチェッカーにより、口腔内ガス・呼気ガス・鼻腔ガスに分類します。
口臭原因が、口腔内・呼気・耳鼻咽喉領域の問題によるものかを詳しくチェックします。

 

 

3)口臭の原因となる菌の検査 アテイン

 

 

口臭発生をさせる菌の嫌気性菌の存在量をアテインという器械で検査します。
嫌気性菌は悪臭要因となるガスを発生させるためにその存在量をチェックし続ける必要があります。
この検査により口臭発生の可能性を分析し、ガス量によりその活発度をチェックすることができます。

 

 

4)唾液の検査

 

 

唾液は口の中ではとても重要な役割を担っていますが、唾液の状態が悪いと口臭の要因につながります。
唾液の臭い・性質・濁り具合などを薬剤による検査でしっかりとチェックします。

 

 

5)舌の検査

 

 

舌はいろいろな病気の症状を確認できます。舌の乾燥具合をモイスチャーチェッカーで計測します。
まや、舌のコケといわれる細胞の舌苔の付着がないかなどを診察し、舌の状態を確認します。

 

 

【ステップ4、人間による官能検査】

 

各器械による検査の他に専門医師の主観による官能検査も重要となります。
多くの治験を観察し、実際の息のニオイを判断できる専門医ならではの検査です。

 

多少、患者さんは恥ずかしいと思うかもしれませんが、現在の口臭状態をしっかりと把握し、
また、改善された場合の官能検査との違いなどによりどの程度良くなったのかを器械だけでなく、
実際のニオイをもとに判断できる重要な確認検査となります。

 

 

【ステップ5、その他口臭対策】

 

1) 舌の位置の指導
2) 口腔内クリーニング
3)ブラッシング指導
4)生活習慣指導
5) 体質改善

 

口臭対策のためには日頃から、できることを行うことはとても大切なことです。
そのために、舌の位置の指導や口腔内クリーニングの仕方などもポイント事項ですので口臭対策の必要性を
患者さんに理解していただくことも必要です。

 

口臭対策のためには、お口のなかの衛生環境がかなり重要ですので当然クリーニングの仕方やブラッシング方法など
知っておくことが大切ですし、日常生活で実践も心掛けたいものです。

 

特に、最近は生活習慣が大きく変化していますので、たとえば、歯磨きのタイミングや仕方はじめ、
食べ物の選択方法、水分の摂り方やタイミングなど口臭に関係する日常環境が良くなるようにすることが大切です。

 

口臭は最終的には体質の問題であるとよく言われます。たとえば、熟睡できない、疲れやすい、ストレスを受けやすいなどによっても
唾液の分泌量が低下します、それによって免疫力が低下し口腔内の細菌が大量に発生し、口臭要因となる場合がありますので、
口臭の原因の解明だけでなく予防や治療が口臭衛生に必要となります。

 

バイオクリニック東京はカウンセリングと口臭検査が無料!!

 

 

 

【バイオクリニック東京】
診療科目:歯科 口腔外科
診療時間 10:30〜20:00 土日祝 9:00〜18:30
渋谷区渋谷3-16-2 ニュー三水ビル4F
渋谷駅新南口徒歩1分 渋谷駅JR東口方向から徒歩3分

 

 

バイオクリニック東京の4つの強み

 

【カウンセリング重視】
患者様に安心して、納得のいく治療を受けていただくために、当クリニックではカウンセリングを重視しています。
まずは口臭についてのお悩みをご相談ください。口臭についての基礎知識や、治療の詳細などを丁寧にご説明します。

 

【精密な検査・丁寧な治療】
バイオクリニックでは、口臭治療のための精密な検査と丁寧な治療を行います。
再検査による前回との比較や、治療後の定期検診なども行っています。
歯科医師・スタッフ一同、患者様に安心して、納得していただける治療を心がけています。

 

【症状に合わせたサプリメントを処方】
当クリニックで処方するサプリメントにはこだわりがあります。
一般的に市販されているサプリメントではなく、医療機関専売品を取り扱っております。

 

【顎咬合治療(マウスピース医療)】
マウスピース治療と呼ばれる顎咬合治療などを併用することができます。
顎咬合治療によって、口臭だけでなく、肩こりや不眠をはじめとするさまざまな不調の解消も期待できます。

*公式サイト抜粋

 

 

トップページへ

口臭は誰にでもある。口臭のない人はいない。口臭症は治療することができる。

 

【口臭は誰にでもある。口臭のない人はいない。】

 

口臭の程度こそいろいろですが、口臭で悩んでいる方は非常にたくさんおられます。

 

たとえば、お酒を飲めば飲んだ後の口臭、キムチを食べれば食べた後の口臭、
歯磨きをすればハミガキ粉のニオイ、物を食べていなくとも口の中の菌によるニオイ。

 

あるいは、お腹の具合が悪い時の口臭、ホルモンによる口臭、加齢臭といわれるようなニオイ、
変な話し、おしっこをした時の尿にもニオイがあるように、体の中からニオイはでてきます。
さらに、更年期時の口臭、妊娠や月経時の口臭もあります。いわゆる生理的口臭です。

 

口臭のない人はいません。口臭は誰にでもあるということを知っておくことがポイントです。

 

よく経験している方が多いと思いますが、虫歯や歯周病があると独特のニオイがします。
こうした場合は治療が完治すれば口臭も気にならなくなります。

 

普段の生活で口臭が気にならない方でも虫歯や歯周病などがあると
いやな口臭に反応して自分に口臭があることで悩んだりすることがあります。

 

歯槽膿漏や歯周病、虫歯や歯垢(プラーク)などによる口臭の場合、それらを治すことを優先させましょう。
これらは放置しておくとどんどん進行し、歯や歯茎からどんどん口臭が広がってきます。

 

そうした場合は治療によって口臭の問題は解消されますが、
正常なのに口臭が気になると悩んでいる方もたくさんおられます。

 

多くが生理的口臭です。
生理的口臭は老若男女を問わず、体が健康な方でもどなたにもあります。

 

精神的ストレスや心配事があったり、人前にでると緊張したり、よくあるのは
「お父さん、最近臭いわよ!」といった加齢臭や高齢になるにつれての口臭。

 

特に、朝起きた時などはどなたも多かれ少なかれ、強い弱いの差こそあれ
なんらかの口臭のニオイを感じているはずです。

 

そうしたニオイや口臭に敏感な人ほどきつい口臭で悩んでいる方が多いですね。
自分の口臭は気にならない人でも他人の口臭には気づいているはずです。

 

口臭で強く悩んでいる人は、自分でもわかる強烈なニオイの口臭に悩み、
中には、精神的に参ってしまったり、他人との会話もしたくないという思いに駆られてしまいがちです。

 

一方、なんらかの病気が原因で口臭が強く発生する場合があります。いわゆる病的口臭です。

 

口臭のない人はいません。口臭は誰にでもあり、その原因が病的な場合であることもあるということを知っておきましょう。

 

前に上げた歯槽膿漏や歯周病、虫歯や歯垢(プラーク)などによる口臭なども病的口臭です。
他に、歯肉炎、口腔粘膜の炎症舌苔はじめ、鼻、口、喉に関連した口臭、胃腸など内科的症状疾患による口臭、
糖尿病、肝臓、腎臓などの疾患による口臭といった病的口臭が起こっている場合があります。

 

こうしたことが原因であることが特定できれば、口臭対策は的確に対処できます。
生理的口臭や病的口臭は、原因の究明が大切となります。

 

そのことが十分に把握できれば、口臭で悩むことも少なくなるでしょう。

 

 

【口臭症は治療することができる。】

 

口臭は誰にでもあり、口臭のない人はいません。また、口臭症は治療することができます。

 

口臭が気になっている人のなかには、ほとんど他人には気にならない程度の口臭なのに悩んでいる方がおります。
自分の口臭に対しての意識過剰となって、他人には気がつかないほどなのに自分の口臭に悩んでいる方もおります。
いわゆる、口臭症です。

 

歯磨き、うがいのケアをしっかりと行っていて他人が気にならないのに
会話中に相手が鼻に手をやるしぐさを見て、自分の口臭が不快なのではないかとか
喫茶店での友達との会話でコーヒーを飲んだ後のたまらないニオイに気づいていないかしらなどと
悩んでいる口臭症の方もいます。

 

あるいは、口臭を気にするあまり、舌を強く磨いたり、口臭サプリメントを愛用している方など、
むしろ、それらが口臭の原因を作っているという場合もあります。
そうした場合にもあまりにニオイに過敏になり過ぎて必要以上に的確でないケアに取り組んでいる口臭症の方もいます。

 

あなたも心当たりありませんか?

 

人に良いと勧められて自己流ケアで、かえって症状を悪化させている口臭症の方もいます。
こうした場合は、口臭治療専門の歯科医院で治療を開始すれば、口臭症は完治します。

 

ご紹介の東京で数少ない口臭治療に特化している【バイオクリニック東京】では、
口臭症の対策まで含めた口臭ケアをしっかりと行っています。

 

口臭は誰にでもあります。体臭が誰にでもあるのと同じです。
ただ、体臭が強い人と弱い人がいるのもごく当り前ですね。
口臭も強い人と弱い人がいます。過敏な方もいれば鈍感な方もいます。

 

いずれにしても、口臭のことで悩むことがなくなり、人との会話や恋人との語らいでも
楽しく人生を送れることのすばらしさをひとりでも体感してほしいと願っているのが【バイオクリニック東京】です。

 

口臭の悩みは、気恥しく誰にも相談もできないという方は
気軽に無料でできるカウンセリングや口臭測定を行ってみましょう。

 

ただし、完全予約制なので事前に気軽に申し込んでください。

 

 

>> 【バイオクリニック東京】公式サイトはこちら

 

 

トップページへ

渋谷の口臭外来・口臭治療【バイオクリニック東京】体験者の口コミレビュー

渋谷の口臭外来・口臭治療はとても人気がありますが、
実際に受診された方々の評判は、本当はどうだったのでしょうか?

 

患者さんそれぞれの受診きっかけや治療前後の感想などの体験レビューをお伝えします。

 

Y.N 様 <男性 60歳

Q1 当医院で口臭治療を受けるきっかけは何ですか?
妻から口臭があると言われ続けていて、治療しなければと思いつつ、
きっかけがなかったのだが偶然案内広告をネットで見た時に興味を感じて
無料相談を受けるようにした。

 

Q2 治療前の苦痛、お悩みは何でしたか?それは仕事や生活にどのような影響がありましたか?
妻からの苦情で、他の人の仕草(話している最中に鼻に指を持っていくのを見ると臭いを感じない
ようにしているのかと思ってしまう。)が気になって仕方がなかった。

 

Q3 当医院で口臭治療を受けてみようと思った決め手は何ですか?
@衛生士さんがきさくできれいな人ばかりだったから。(受付の方も)
A無料相談時の説明が分かりやすかった。

 

Q4 口臭治療後、Q2の苦痛、お悩みに対して、どのような効果がありましたか?
妻から臭いと言われなくなった。

 

Q5 口臭治療後、生活に影響はありましたか?
食べるものに気を使うようになった。特に水については十分に摂取するように
心掛けている。

 

Q6 口臭治療後、周囲の反応は変わりましたか?
周りの人の反応の変化は感じないが、妻からの苦情がなくなった。

 

Q7 治療前と治療後とでは、症状はもとより、精神的にも、お仕事や日常生活の中でどのような変化があったのか、できるだけ詳しくお書きください。
会話をしている時に相手の仕草が気になっていたのが、口臭がなくなる事により、気にならなくなり、仕事の話やプライベートな会話ができるようになった。

 

M.S 様 <女性 20歳 

Q1 当医院で口臭治療を受けるきっかけは何ですか?
友人や姉に口の臭いを指摘されたから。

 

Q2 治療前の苦痛、お悩みは何でしたか?それは仕事や生活にどのような影響がありましたか?
口の臭い。人と話すのが苦手になってしまった。

 

Q3 当医院で口臭治療を受けてみようと思った決め手は何ですか?
インターネットの口こみがとても良かったから。

 

Q4 口臭治療後、Q2の苦痛、お悩みに対して、どのような効果がありましたか?
自分に自信ができた!

 

Q5 口臭治療後、生活に影響はありましたか?

 

Q6 口臭治療後、周囲の反応は変わりましたか?
変わった。

 

Q7 治療前と治療後とでは、症状はもとより、精神的にも、
お仕事や日常生活の中でどのような変化があったのか、できるだけ詳しくお書きください。
以前は口臭があったせいで、周りの人と話すことを避けてしまっていたのですが、
自分に口臭がないとわかってから、自分に自信ができました。
今まで、口臭があったせいでできなかったことを、これからたくさんしていきたいです。
もっともっと、色んな人と話して友達を作りたいです。
バイオクリニックの先生、みなさんとてもいい方でした。
本当にありがとうございました。

 

T.K 様 <女性 41歳

Q1 当医院で口臭治療を受けるきっかけは何ですか?

 

ずっと悩んで色々な病院へ行ったが、良くならずにいて、インターネットで
この医院を見つけたので来て先生方に話を聞ききちんとした検査や治療を
してくれると信じて治療を受けることにしました。

 

Q2 治療前の苦痛、お悩みは何でしたか?それは仕事や生活にどのような影響がありましたか?

 

口臭で人間関係がぎくしゃくしていたので、仕事先でも日常生活でも、他人とのかかわりに
疲れていたことが悩みで、胃を悪くしてしまったり、自分の身体にまで影響が出てしまった。

 

Q3 当医院で口臭治療を受けてみようと思った決め手は何ですか?

 

口臭の研究を専門にされていてくわしく丁寧に説明してくれて、
分かりやすく自分に合っていると思ったので決めました。

 

Q4 口臭治療後、Q2の苦痛、お悩みに対して、どのような効果がありましたか?

 

明るく前向きに生活していこうと気持ちが変わったこと。
どういう食生活が良くないかのかが理解できたこと。
歯磨き口の中のケアの方法がよくわかったこと。がとても私の為になりました。

 

Q5 口臭治療後、生活に影響はありましたか?

 

身体に良いことをこころがけるようになったり
明るく優しい気持ちになれるようになったことが良かった。

 

Q6 口臭治療後、周囲の反応は変わりましたか?

 

周りから嫌がらせを受けていると思っていた気持ちが変わって、
周囲の方達の態度やしぐさもあまり気にしないようになってきたことが私にとって良かった。
周囲の人達の優しさや思いやりが伝わってくるようになった。

 

Q7 治療前と治療後とでは、症状はもとより、精神的にも、
お仕事や日常生活の中でどのような変化があったのか、できるだけ詳しくお書きください。

 

治療前は心が苦しくて身体も具合が悪くとても辛かったのですが、気持ちが明るく前向きな
思いになってきたので、家でもストレスをためこまず子供達にも優しい気持ちで接したり
あまり怒らなくなった。

 

口臭で悩みすぎてそのことばかり気にしていると他のことがずさんになっていたり、
他人に対しても変な態度になり人間関係が上手につきあえず嫌な思いをしていたのが
手の話しも言われた事にもプラス思考で話せるようになってきたし、
私自身も言うべきことはちゃんと話しをできるようになってきたことが嬉しく思うところです。

 

T.Y 様 <女性 53歳 

Q1 当医院で口臭治療を受けるきっかけは何ですか?
悩んでいて、ネットで検索したら、気軽に受診できそうだったので。

 

Q2 治療前の苦痛、お悩みは何でしたか?それは仕事や生活にどのような影響がありましたか?
口臭があるのかどうなのかという不安があった。
もし、強い口臭があったらはずかしいという想いから、積極的になれなかったり、
言いたいことも言えなかったり、ということもあった。

 

Q3 当医院で口臭治療を受けてみようと思った決め手は何ですか?
プライベートな部屋で受診できると知ったから。親身に対応してもらえそうだったから。

 

Q4 口臭治療後、Q2の苦痛、お悩みに対して、どのような効果がありましたか?
自分の口臭の有無、対処の仕方や、日々のケアの仕方を教えていただき、悩みが晴れた。

 

Q5 口臭治療後、生活に影響はありましたか?
気にせず、積極的になれた。又、今その時口臭状況が自分でわかるようになり、対処をしやすくなった。

 

Q6 口臭治療後、周囲の反応は変わりましたか?
特に変わらない。

 

Q7 治療前と治療後とでは、症状はもとより、精神的にも、お仕事や日常生活の中でどのような変化があったのか、できるだけ詳しくお書きください。
子供のころから親に口臭を指摘され、いつも人前で思うように話すことができなかった。
常に気になり、一生こんな思いで生きていくのはいやだ!と思っていた。

 

これまで、異常に歯をみがいたり、ガムをかんだりして、ごまかすことばかり考えて
なんとか対処しているつもりで過ごし、不安や悩みでいっぱいな人生だったような気さえしていた。

 

なるべく、人と話す時は距離を保つこととか、混んだ電車にはひとりで乗る(友人と一緒に乗らない)ことばかり考えていた…。
治療後は、ケアをしているから大丈夫という安心感から、常に気にしていることはなくなり、人と話す時も近くても気にならずに済むようになったこと。

 

又、口臭が原因で、しり込みしなくてよくなったことが、本当に嬉しく思える今日このごろ。
感謝しています。ありがとうございました。

 

バイオクリニック東京での口臭治療Q&A(公式サイト一部抜粋)

 

口臭で悩んでいることをあまり知られたくありません。個室は有りますか?
はい。個室をご用意しておりますので安心してお越しください。また、ご相談いただいた内容に関しましては、当然、秘密厳守させていただきますので安心してご相談ください。

 

治療は保険適応ですか?
保険適応外の自費診察となります。治療費に関しましては初回のカウンセリングにて、詳しくご説明させていただきます。また、治療費は交通費も含め全額医療費控除の対象となります。

 

口臭予防のグッズなどの販売はありますか?
口臭の改善に効果が期待できる歯磨き粉や、デンタルリンスなどの販売を行っておりますので、お気軽にご相談ください。
※グッズの販売のみはできかねます。

 

遠方に住んでいるのですが
当院は平日は20時まで、土日祝日も18時半まで診療を行っておりますので、比較的遠方からでもお越しいただきやすいです。また、検査から指導まで1日で終了しますのでご相談ください。(治療は最大6時間かかります)

 

治療はどのようなことをするのですか?
主にご自宅でのケアと生活習慣の改善に努めていただきます。ご自宅でのケアなどについては、検査結果を元に指導させていただきます。その他にはプロによる口腔内クリーニングや必要に応じて歯科治療を行います。オプションで体質改善のための漢方薬の処方や、噛み合わせの治療も行っております。
※治療の効果に関しては個人差があります。

 

自分の口臭がどの程度あるのか気になります。どんな検査でわかりますか?
口臭の原因となる口腔内のガスの濃度を測定することはできますが、それが他人やご自身が感じる口臭と一致しない場合が多くあります。ですので、当院では機械を使った検査に加え、歯科医師が直接お口の中の臭いを調べる「官能検査」というものを行っています。どの程度の距離で、どんな強さの、どんな種類の臭いがあるのかをお伝えします。

 

 

ご紹介の東京で数少ない口臭治療に特化している【バイオクリニック東京】は
口臭外来専門の歯科医院です。

 

■口臭治療の専門プロがカウンセリングを行ってくれます。(無料)

 

あなたの口臭についてのお悩みを丁寧に伺い、口臭についての基礎知識やどのような治療方法があるかなどの
詳細についてわかりやすくご説明していただけます。

 

口臭が気になるタイミングや時間帯、歯磨きの回数、あなたが口臭に気づいたキッカケなど
口臭全般についての現在の様子などを丁寧に伺ってくれます。

 

■口臭の簡易検査測定を行ってくれます。(無料)

 

※もちろん、守秘義務は厳守しますし、もし言いにくいこと等あれば配慮してくれます。

 

 

・カウンセリングを受診いただいた方に、ケアグッズをプレゼント(毎月先着50名様)
・個室あり、秘密厳守、看板に「口臭」と掲示していないので、口臭治療に通っていることを悟られずに通院できます。

 

 

 

【バイオクリニック東京】
診療科目:歯科 口腔外科
診療時間 10:30〜20:00 土日祝 9:00〜18:30
渋谷区渋谷3-16-2 ニュー三水ビル4F
渋谷駅新南口徒歩1分 渋谷駅JR東口方向から徒歩3分

 

口臭無料測定、無料カウンセリング 1日10名限定!
→ 【バイオクリニック東京】
(事前予約が必要です)

 

 

 

トップページへ

不快な口臭のもとは何かについて詳しくお伝えしています。

 

 

【口臭が発生するのは】

 

口臭はどうして発生するのかニオイに敏感な方だけでなく、実際に不快な口臭で悩まされている方にとってとても気になりますね。
ニンニクなどニオイの強いものを食べると口臭が強くなります。これは他のニオイの強い食品、食べ物の場合にも言えます。
でも、このことは心配のいらないニオイです。

 

良く言われるのは、お腹の具合が悪くなったりすると口臭が強くなるということです。
でも、口と食道はつながっていますが、食事などをするとき以外は食道は閉じた状態になっていますので、
お腹の中のニオイが口から出てくることはありません。

 

先の例のようにニンニクなどを食べた時にニオイが発生するのは、呼吸とともに肺からニオイがでてくるためです。
つまり、食べたものが消化・吸収されるとニオイの原因である成分が血液に入り肺に運ばれることによって
吐く息のニオイとして放出されるために口臭となって出てくるのです。
このことは、ニオイ成分が全部代謝された場合には、ニオイがないという状態になります。

 

 

【ニオイのもとは揮発性硫化物】

 

口臭は口の中から発生します。口の中の表面を覆っている粘膜細胞というものは、他の細胞に比較して新陳代謝が活発です。
そのため口の中の表面には不要となった細胞類が多数存在している状態となっています。
一方、口の中の表面には、外部から入ってくる細菌を防ぐ白血球が多数存在しています。
これら細胞や白血球の成分のたんぱく質は、常に口の中に存在している口内細菌によって分解され、このときに出てくる揮発性硫化物というニオイの成分が、口臭として発生してきます。これがニオイのもととなっているのです。

 

 

【揮発性硫化物が増える原因】

 

・のどや鼻などの病気
のどや鼻の病気が原因でニオイが口臭となって出てくる場合があります。
鼻は口とつながっているので、これらの部分に蓄膿症や咽頭炎などの炎症が起きた場合は、
たんぱく質を含む血液や膿などが口の中に大量に発生してニオイの原因を作ってしまいます。

 

・舌苔の増加
良くある現象ですが、胃腸が荒れたり体調が悪い時に舌の表面に白っぽい苔のようなブツブツ(舌苔)が
多数発生していることがあります。これが原因で口臭が発生していることがあります。
これを防ぐには、ときどき歯冠ブラシなどでそっと拭いとることも口臭予防につながります。

 

・歯周病が原因
歯周病は、口臭で悩んでいる方のおよそ80%にみられるニオイ発生の原因となっています。
歯自体や歯と歯肉との間に歯垢(細菌の塊)がたまり、歯肉部分に炎症が起き細菌やたんぱく質を多く含んだ血液や膿が増加し、
口臭がきつくなる原因となっています。

 

 

一般的には、口内細菌は唾液や飲料によって洗い流されてしまうため口臭が発生しにくい状態ですが、
上記のような病気などの場合は、口の中の細菌やたんぱく質が増加し過ぎて揮発性硫化物が増え口臭が発生します。

 

 

口臭の予防・対策は

 

・歯垢の除去
基本的には歯周病を予防することが最も大切です。そのためにはまず、鼻やのどの病気がないかをチェックして、
もしそれら症状がある場合にはすみやかに治療することが口臭予防につながります。

 

また、毎日の歯磨きの励行も大切です。意外と口臭を予防するのは、効果的なことでしっかりとしたブラッシングがポイントです。
歯磨きでは、歯垢のつきやすい歯と歯の間や歯と歯肉との間などを丁寧にブラッシングすることが大切です。
最近は、歯科医院でブラッシングの指導などもしていただけますので、我流で歯磨きしている場合には、
積極的に指導をしていただくことも口臭予防の第一歩となります。

 

また、歯周病があることが分かった場合には、すみやかな治療をしましょう。
歯科検診などで、歯周病であることが見つかる場合が多数ありますが、ご自分ではわからないことが多いため
1年に1度程度は歯科医院で検査していただくことが必要です。

 

 

・舌苔の除去
歯磨きはほとんどの方が毎日行っていると思いますが、朝だけ、夜だけという方も見られます。
一番良いのは、朝昼晩に限らず、食べたら歯を磨く習慣をつけることです。

 

歯磨きの励行とともに大切なのは、舌のチェックです。
歯磨きをしていても舌に舌苔が付着している場合は口臭の原因となりますので、ときどき鏡などで舌の状態をチェックしましょう。
舌苔が付着していたら、歯冠ブラシなどで舌の奥から手前にかけて2〜3回そっと拭いとりましょう。
中にはゴシゴシこすり取る方もおりますが、かえって口内炎の原因になりますから軽くなでるように舌苔を拭いましょう。
舌苔が発生しやすいのは、胃腸や体調が悪い時が多いですので、健康管理に気をつけて不規則な生活にならないようにしましょう。

 

 

・口臭関連商品
最近は、口臭予防のための歯磨きはじめ多くの口臭関連商品が販売されています。
これら商品は殺菌作用はあまり期待できないのですが、より効果のある成分を含んだ商品を活用するのも良いことです。

 

また、サプリメント、フレグランスや茶成分の含んだ口臭予防関連商品なども一定の効果があります。
完全に口臭を無くすことはできませんが、香りや気休めといった効果で口臭を目立たなくするため
きつい口臭の方にはおすすめです。
これら口臭関連商品は、口が渇いたり、緊張によって唾液の分泌が減少しがちな場合に有効です。

 

 

特におすすめは、水素水です。

 

水素水は最近とくに注目をあびているものですが、医学的には、体内の悪玉活性酸素を除去してくれるため
口臭を軽減する作用があり、水素水の飲料や水素風呂といった活用で根本的な口臭予防に効果があります。

 

実例としては人間だけでなくペット動物の獣臭の除去のためペットに水素水を利用している方も大変多くなっています。
水素水は意外と口臭予防に効果があるのですが、なかなかペットを飼っている方々に広がりきっていないのが現状かもしれません。
水素水サーバーなどを利用する方は、家庭で手軽に飲料しているようですので、不快なきつい口臭で悩んでいる方には
特に水素水サーバーを利用することをおすすめします。

 

水素水サーバーに関しては
>> 詳しくはこちら

 

 

トップページへ

口臭で女性の方が男性より悩んだり、気にしている!その対策は?

《口臭》誰にも言えずに悩んでいませんか?バイオクリニックにご相談ください

 

口臭というと男性の方が、女性より悩んでいると思いがちですが、
実際は、女性の方が自分の口臭だけでなく体臭についても悩んでいる割合が多いのが実態です。

 

そもそも、女性と男性では口臭に対する認識に違いがあります。
一般的には男性の口臭に対して嫌な思いをされた方が多いと思いますが、
女性は口臭に対して男性よりも敏感に反応します。

 

口臭や体臭対策として女性の方は、サプリメント、フレグランス、香水、お化粧のニオイなど
男性よりはるかにニオイのあるものに関わりをもっています。

 

それに比べて男性は、ヘアー、鼻毛、寝ぐせなどニオイ以外のことに気を使っています。
ですから、朝の口臭なども女性の方が男性以上に気にかけています。

 

男性の口臭に対する悩み度より女性の悩み度の方がはるかに高いのが実際です。

 

女性の朝の口臭対策は?

 

朝は口臭が臭うというのは、病気ではありません。
ただ、寝起きにすぐに反応するのが、口臭ということもありますから、当然自分の口臭のニオイが真っ先に気になるわけです。
まして、男性より女性の方がニオイに敏感に反応しますから、気になっている女性はたくさんおられます。

 

では、女性の寝起きの口臭対策はどうしたらよいのか?改善方法も含めてお伝えします。

 

【口臭対策】

 

■口臭が発生しにくい環境を作る

 

口臭は、口腔内の乾燥に起因していることが多いですので、乾燥を防ぐため水分などによって口の中のうるおいを作り出すのがポイントです。
よく長い時間おしゃべりなどすると口の中の水分が蒸発などによって少なくなり、乾燥がちになります。

 

会議などでもお茶やペットボトルなどの飲料水をテーブルに置いてありますが、話すことで口が乾燥しやすくなるため、
口がなめらかに話しやすくなるための配慮ですね。口に水分を流すことで口腔内に適度な湿度を保つことができます。

 

また、口の中の唾液が不足すると話しづらくなったりすることもありますので、水分などの補給などで口の乾燥を防ぐのもよいことです。
ところで、唾液のニオイが気になるという女性もいると思いますが、唾液自体はニオイの原因となることはありません。

 

唾液がニオイにつながるというのは、口の中が乾燥してくることによって口臭となるのですから、
唾液自体の分泌量が増えることで口臭が防止できますから、できるだけ乾燥しない状態にすることがポイントです。

 

日常生活でも、こまめに水分補給を行うことで、唾液が出やすい口腔環境を作ってあげることが必要です。
でも、夜の睡眠中になかなか水分補給もできませんから、そのためには寝る前にたくさんは必要ありませんが水分を摂ることが効果的です。

 

寝る前に多少水分を摂ることで就寝中は口の中も乾燥せず、湿り易くなります。
寝ている間でも体の機能は働いています。寝る前の適度な水分補給は機能全体にも作用します。

 

ただ、あまり摂り過ぎて夜中に何回もトイレに起きるのは逆作用で睡眠不足になりがちなので注意しましょう。
寝る前の水分補給だけなら、それほど胃にも負担がかかりませんので、朝の口臭対策としてできる就寝前の水分補給は効果があります。

 

 

■就寝中はマスクをして寝る

 

口臭対策としてニオイの発生しにくい環境として口腔内を水分補給によって湿らせることを前提として、
次にできることは就寝中はマスクをして寝る習慣がポイントです。

 

よく、マスクをして寝るという方の中には、俳優、歌手など声を仕事にしている方もおられます。
朝起きたら、喉風邪なんてことになると日中の仕事に差しさわりがありますね。

 

マスクをして寝ることは口臭対策だけでなく、風邪予防にも効果があるのです。
マスクをすれば、寝ている間の口の乾燥を防ぎ、風邪のもとである雑菌の繁殖を抑えることができます。

 

前述のように、就寝前に水分補給をしたり、うがいをするだけでも、口の中の乾燥を防げるので、
風邪の雑菌繁殖を抑えることにつながります。雑菌は乾燥状態を好むのです。

 

普段、風邪をひかなくとも口の中には雑菌がいますから、マスクをすることは効果があります。
口臭の原因のひとつには、この雑菌の繁殖が考えられますから、寝ている間に口の中が乾燥し、
雑菌がニオイとなって朝に口臭となるわけです。

 

中には、蓄膿症や鼻炎という方もおられますが、そうした方の場合もマスクをして寝れば、鼻の病気によって夜中に口で
呼吸することがあったとしても、マスクをしていることで口呼吸による乾燥を防止することができます。

 

マスクは呼吸による適度な湿度と乾燥を防いでくれるため、マスクの保温性も高まり、寝ている間の呼吸に適度な湿りを与えます。
外気温がとても低い時なども、冷たい冷気を呼吸することで口腔内に取り込むのを防止できます。

 

マスクは口呼吸をする方にもとても良い効果がありますから、蓄膿症や鼻炎などの方の口臭予防にもたいへんよいのです。
また、いびきをかきやすい方の場合、どうしても口呼吸になり易いですからマスクでの就寝をおすすめします。

 

口臭の元となる口呼吸を防ぎ、就寝中の口の中の乾燥を防止することで億単位もある雑菌の繁殖を抑え、
朝寝起きの口臭を軽減することができます。

 

 

■寝起きには水分補給

 

就寝前の水分補給とマスクによる口腔内の乾燥を防ぐことに気を配る他に、寝起きにも水分を補給しましょう。
寝ている間はなかなか水分補給をできませんので、多くの方は寝起きは、多少なりとも口の中が乾燥気味です。

 

それによって、口臭が発生していることに気がつくのが一般的です。
寝ている間は、口の渇きによる乾燥状態が続いているのでどうしても寝起きは口臭が発生しやすい状態にあります。

 

そんな時は、水分補給で口腔内や喉などを潤すことで口臭を軽減できます。特にニオイに敏感な女性ほど水分補給が必要です。
もちろん、寝起きにうがいをすることも効果的です。寝ている間に発生した雑菌をうがいをすることで洗い流せば、それだけニオイを軽減できます。

 

一般的には水道水を飲むことで十分ですが、ニオイの原因を作り出す飲料水は避けた方がよいでしょう。
いくら口の中を湿らせるといっても糖類を含んだ飲み物やコーヒーなどもよくありません。

 

水道水なら無味・無臭ですから、朝一の水分補給には良いと思いますが、さらに寝起きに限らず、寝る前も含めて日中でも水分補給に
最も適したものは水素水です。水道水に含まれる多少の雑菌や残留塩素はあまり問題にはならないのですが、水素水なら
残留物もありませんし無味・無臭ですし、さらに体内の悪玉活性酸素を除去してくれますから、口臭を気にされている方の飲み物としては最適です。

 

口臭のみならず、水素水は体内のニオイの原因を取り去る作用がありますから体臭で悩んでいる女性の方には一番良い飲み物です。
むしろ、口臭だけでなく体全体のニオイ、体臭を改善してくれますし、その上、体調不良による口臭、疲れやストレスからの口臭などの
防止にも効果がありますから、口臭で悩んだり、気にかけている女性にはおすすめです。

 

 

■夜の食事

 

夜の食事が原因となって口臭が強くなることもあります。夜の宴会や懇親会などでの暴飲暴食を慎みましょう。
暴飲暴食はお腹にいつもより過度な負担をかけてしまいます。負担がかかったまま寝ることで胃腸に負担がかかり、
寝ている間によく消化しないということが起こります。それが朝の口臭となって表面化してきます。

 

特に、お腹の弱い女性や虚弱体質の女性の場合、口臭の原因となることが多いです。
また最近の生活習慣の変化によって夜食をする女性も多くなってきています。

 

このことも口臭の要因となっています。また夜遅くにコーヒーや刺激物などを飲食することもよくありません。
夕食時でもそうした口臭の原因となる飲食物は、できるだけ避けるようにしましょう。

 

さらに、アルコール類もできるだけ控えましょう。アルコールは一見、水分を補給しているように感じるかもしれませんが、
逆に、体内の水分をどんどん蒸発させ、口腔内の水分量も減らしていきます。つまり、アルコール飲料は口の中を乾燥させる要因になっているということです。

 

乾燥すれば、当然唾液の分泌量も減少し、口臭を誘発することにつながります。
アルコールを飲むとどうしても刺激の強いおつまみや食べ物が欲しくなります。

 

また、口の中や胃が多少麻痺するため暴飲暴食になりがちです。こうなると口臭の原因となり、まして夜遅くまでアルコールを
飲料すれば、朝の寝起きの口臭もきついニオイとなるのは避けられません。

 

アルコールは控えめに飲むことが口臭予防にもつながります。
また、アルコールを飲みながら、他の飲料、例えば水やミネラルウォーターを飲むとか、
ウイスキーなどであれば水やミネラルウォーターなどで多少なりとも薄めて飲むことも良いことです。

 

 

【女性の口臭対策まとめ】

 

■口臭が発生しにくい環境を作る
■就寝中はマスクをして寝る
■寝起きには水分補給
■夜の食事

 

女性の口臭対策では、寝起きからの口臭をスッキリできれば、一日口臭をさほど気にしないで過ごすことができます。
朝一で口臭が気になると一日中口のニオイが気になってしまします。そんな経験あなたもありませんか?

 

口臭は基本的に口臭が発生しにくい環境改善が必要です。
たとえば、胃腸や蓄膿症などといった体内からの口臭原因があるときは、それらの治療が必要です。

 

その上で、口臭に対する考えや意識をしっかりと理解することも大切です。
口臭に対する基本的な事項を知ることによっても、口臭衛生に対する認識が変わってきます。

 

>> 【バイオクリニック東京】公式サイトはこちら

 

 

 

トップページへ

 

口臭治療体験談〜 口臭治療ってどんなもの? 〜

渋谷にある口臭治療に特化した歯科医院が、口コミですごい人気となっています。

 

その医院の歯科衛生士の西岡さんからのメールをご紹介します。

 

=======ここから========

 

本日は口臭治療を受診いただいたM.S様から貴重な体験談をいただいた
ので、ご紹介したいと思います。

 

Q1 当医院で口臭治療を受けるきっかけは何ですか?
→友人や姉に口の臭いを指摘されたから。

 

Q2 治療前の苦痛、お悩みは何でしたか?それは仕事や生活にどのよう
な影響がありましたか?
→口の臭い。人と話すのが苦手になってしまった。

 

Q3 当医院で口臭治療を受けてみようと思った決め手は何ですか?
→インターネットの口こみがとても良かったから。

 

Q4 口臭治療後、Q2の苦痛、お悩みに対して、どのような効果があり
  ましたか?
→自分に自信ができた!

 

Q5 口臭治療後、周囲の反応は変わりましたか?
→変わった。

 

Q6 治療前と治療後とでは、症状はもとより、精神的にも、お仕事や日
常生活の中でどのような変化があったのか、できるだけ詳しくお書きく
ださい。
→以前は口臭があったせいで、周りの人と話すことを避けてしまって
  いたのですが、自分に口臭がないとわかってから、自分に自信がで
  きました。
  今まで、口臭があったせいでできなかったことを、これからたくさ
  んしていきたいです。
  もっともっと、色んな人と話して友達を作りたいです。
  バイオクリニックの先生、みなさんとてもいい方でした。
  本当にありがとうございました。

 

 

M.S様、この度は貴重な体験談、ありがとうございました。
色んな方とお話して、たくさんお友達を作って下さいね。
また、お褒めのお言葉をいただき、とても嬉しく思います。

 

口臭に悩む方のお気持ちに寄り添えるよう、スタッフ一同、日々、努力
しておりますので、このような体験談をいただけることは、わたしたち
にとって何よりの励みとなります。

 

=======ここまで========

 

 

渋谷の【バイオクリニック東京】の西岡さんのように
スタッフが患者さんの気持を大切に口臭治療に取り組んでいらっしゃいます。

 

こちらでは、口臭検査とカウンセリングを無料で行ってくれます。

 

口臭治療でとても評判ですから、
口臭をなんとかしたいと思っているなら、すぐ予約を入れましょう。

 

誰にも相談できない口臭の悩みを抱えて、
いつまでも治らないとあきらめる必要はけしてありません。

 

【バイオクリニック東京】を受診して多くの方が
口臭の悩みから解放されています。

 

今すぐにでも検査して、1日も早く治療しましょう!

 

渋谷の口臭外来の1日コースが口コミで評判です。

 

【口臭カウンセリングと口臭簡易検査が無料!の口臭外来1日コース】

 

口コミで人気の渋谷にある口臭外来【バイオクリニック東京】は
誰にも知られずに通える口臭外来専門の歯科医院です。

 

 

評判も都内ではダントツで、個室での受診は患者さんにとても人気です。
口臭治療もさることながら、誰にも知られずに受診でき、スタッフの親切丁寧な対応と
院長はじめスタッフの人柄にも好感を持っている方がたくさんおられます。

 

これほど評判の理由は?

 

・【看板に口臭治療という表示がないため一般の歯科治療のように受診できます。】
なんとなく口臭治療というとプライバシーや気恥しさでひけめを感じがちです。
でも、口臭治療を受診しに来たということが他の患者さんに分からないので安心して受診できます。

 

 

・【カウンセリングや簡易口臭測定が無料でとても人気です。】
一般に口臭外来や口臭治療では、初回のカウンセリングや口臭測定は有料です。
しかも、その他の治療と含めると高額になりがちなのが口臭治療です。

 

【バイオクリニック東京】では、そららが無料で受診できます。
他では無料ということはありません。

 

また、無料で行ったから、次も必ず受診しなければならないということはけしてありません。
口コミでも、試しにカウンセリングと口臭測定を無料で受けてみたという方までおられます。
この方ももちろん無料でしたが、さらにどのような治療があるか、
どうすれば口臭が解消できるかということまで伺うことができたととても喜んでいました。
他では、ありえません。

 

 

・【初回は匿名で受診できます。】
これも他ではありえません。
患者さんのプライバシーに配慮した【バイオクリニック東京】ならではの対応ですね。
先生いわく、「ひとりでも多くの患者さんが口臭で悩まなくなり、人生を楽しいものにしていただきたい」
という素晴らしい基本理念ですね。

 

 

・【口臭治療は完全個室対応なので周囲の患者さんの目を気にする必要はありません。】
もちろん、無料のカウンセリングや簡易口臭測定も完全個室で対応してくれます。
初回からとても気が楽ですね。
また、スタッフもとても懇切丁寧な対応をしてくれると口コミでは評判です。

 

 

・【渋谷駅前で交通のアクセスが便利です。】
【バイオクリニック東京】は、東京渋谷駅前1分の便利さ。

 

 

・【土日祝も受診できるのは、とてもありがたいことです。】
多くの歯科医院や病院が、土日祝休みなのに開業していますから、会社員の方などには本当にうれしい限りですね。
これだけでも人気があるというのも納得できますね。

 

 

こうした多くの点で、他の歯科医院とはちがいかなり待遇やサービスが患者目線となっており
治療を受ける側からすれば、とても条件がよくうれしいことですね。
口コミで圧倒的な人気があるのは当然かもしれません。

 

ご紹介の東京で数少ない口臭治療に特化している【バイオクリニック東京】は
口臭外来専門の歯科医院です。

 

都内の口臭外来専門の歯科医院や病院はけして多くありません。

 

ほとんどは歯の治療やインプラント治療、 ホワイトニング 、咬合治療などの
一般歯科治療が主たる診療内容です。

 

ですから、口臭治療という看板を掲げていないところがほとんどです。

 

【バイオクリニック東京】でも口臭治療の看板は掲げていません。

 

口臭治療は個人のプライベートにかかわることなので
他の一般の歯の治療患者にわからないように配慮しているためです。

 

実際に 【バイオクリニック東京】で口臭治療をおこなった患者さんの中には
口臭治療を行っていることを知らなかったという方もいます。

 

インターネットのサイトを見て知ったという方や口コミで知ったという方が多いようです。

 

口コミで【バイオクリニック東京】の評判が広がっているのも納得できますね。

 

誰にも相談できない、誰にも言えない口臭の悩みなら
渋谷にある口臭外来・口臭治療で評判が良い【バイオクリニック東京】での
無料カウンセリングや無料口臭測定から始めてみるのが一番です。

 

ご紹介の東京で数少ない口臭治療に特化している【バイオクリニック東京】は
口臭外来専門の歯科医院です。

 

 

・カウンセリングを受診いただいた方に、ケアグッズをプレゼント(毎月先着50名様)
・個室あり、秘密厳守、看板に「口臭」と掲示していないので、口臭治療に通っていることを悟られずに通院できます。

 

 

 

【バイオクリニック東京】
診療科目:歯科 口腔外科
診療時間 10:30〜20:00 土日祝 9:00〜18:30
渋谷区渋谷3-16-2 ニュー三水ビル4F
渋谷駅新南口徒歩1分 渋谷駅JR東口方向から徒歩3分

口臭外来の費用についてお伝えしています。

口臭外来で治療するにあたって、気になるのが費用ですね。
虫歯など歯科治療での費用は、保険適用となりますので多くの方が各保険での支払いとなります。

 

しかし、口臭治療となると保険がききませんから、全額費用となります。
つまり、口臭治療の症状が、国によって認可されているかどうかによって保険対象になるかが決定されています。

 

その点で口臭治療は、国によって病気として認可されていないため、全額負担となるのです。
したがって、口臭外来を受診すると認可されている病気と違って、医療費が高くつくというイメージになるわけです。

 

といって、口臭治療に関して言えば、一般的には手術などを行わないで治療する場合がほとんどですので、
一般的な手術を必要とする病気治療に比べれば、費用は安いと考えても良いと思います。

 

どのくらいの費用がかかるの?

 

口臭治療は、自由診療となっているため医院や地域、あるいは治療内容によっても異なりますが、
あくまで、一般的な相場でお話しすれば、
初診料:約2万円〜3万円
診察料:約1万円〜1,5万円

 

したがって、約3万円〜4.5万円が費用としてかかることになります。

 

実際には、治療内容にもよりますが、3〜5回程度の通院で診察や治療を受けることになります。
保険適用外となると風邪をひいたなど普通の病気と違って、やはり高いと感じてしまします。

 

カウンセリング・検査が無料のバイオクリニック東京

 

口臭外来で評判の東京渋谷にある【バイオクリニック東京】では、どのくらいの費用がかかるのでしょうか?

 

初回の口臭検査・カウンセリングが無料
【バイオクリニック東京】では、一人でも多くの患者さんに口臭での悩みを解消してあげたいという医院の要望で
初回の口臭簡易検査とカウンセリングが無料となっています。

 

この初回の検査で、口臭の原因がどこから発生しているのか、また、その原因を含めた治療をどのような方法で行うかなど
今後の見通しや方針が決定されます。

 

この時点で、今後必要となる費用もある程度わかります。

 

 

実際の【バイオクリニック東京】の治療費の目安について公式サイトから抜粋してお伝えします。

 

カウンセリング(初診)…無料
口臭についてのお悩みをお聞かせください。あなたに合った治療法をご提案します。また、簡易測定も無料で行っております。

 

選べるコース

 

ライトコース… 75,000 円(税抜き)
大まかな検査と口腔内のケアを行います。口臭予防をご希望の方に。

 

スタンダードコース… 165,000 円(税抜き)
精密検査を行い、口腔内のケアや生活習慣の指導等を行います。

 

オプション
サプリメント…4,500円?33,000円(税別)
漢方の処方…お体の状態により異なります。
噛み合わせの治療…400,000 円(税別)

 

その他

 

ホームケアグッズ…10,000円(税抜き)
口臭に特化したケアグッズをご自宅で使用していただきます。使い方の指導も行っております。※ケアグッズは治療をしていただいた方に販売しております。患者様以外の方へのケアグッズのみの販売は行っておりません。

 

 

以上のような費用の目安となっていますが、他の歯科医院での口臭治療に比べれば
圧倒的に安く治療を受けることができます。

 

特に、特徴である無料簡易検査と無料カウンセリングであるため、それだけでも他の歯科医院に比べて
大幅に費用がかからないといえます。

 

初回の簡易口臭検査とカウンセリングだけ受診するという方もたくさんおられます。

 

というのも、完治までの口臭治療の費用がすぐに用立てできる方ばかりではありませんので、
経済的生活の費用と合わせて治療を保留することも可能ですし、またの機会に治療したいという方もおります。

 

いずれにしろ、無料の口臭簡易検査と無料のカウンセリングだけでも受けておくことをおすすめします。
口臭はなかなか治りません。場合によっては一生の問題として悩むことになります。

 

特に、ひどい不快な口臭で悩んでいる方は、今すぐにでも受診して自分の口臭はどうなのかを確認するのが賢明です。

 

あなたは口臭で一生悩み続けますか?

 

 

【バイオクリニック東京】
診療科目:歯科 口腔外科
診療時間 10:30〜20:00 土日祝 9:00〜18:30
渋谷区渋谷3-16-2 ニュー三水ビル4F
渋谷駅新南口徒歩1分 渋谷駅JR東口方向から徒歩3分

 

口臭無料測定、無料カウンセリング 1日10名限定!
→ 【バイオクリニック東京】
(事前予約が必要です)

口臭治療について

口臭治療についてのあれこれ

 

口臭を一日も早く治したいという方はとても多いですね。仕事や職場にかかわらず、ひどい口臭で悩んでいる方は、なんとか治したいと思ってはいるのですが、なかなか口臭治療のために専門の歯科医院に通院して治そうという方は少ないようです。というのも、ドラッグストアなどで簡単に口臭ケア商品を購入することができるため、ついそうした口臭ケア商品やグッズに目がいってしまいます。また、雑誌ややメディアの広告などでも口臭ケア商品の宣伝を行っているため、簡単にそうしたものに走りがちです。口臭関連商品にかかわらず、お茶のカテキンが口臭に良いと聞けば、そうしたお茶の飲料水を求めたり、あるいは、バラの香りのするフレグランスなどのサプリメントが売れているとなると、サプリ購入に突き進んでしまいます。あれこれと口臭ケア商品には事欠かない昨今ですが、そうしたもので、口臭が完治したという話は、ほとんど聞こえてきません。でも、口臭ケア商品はけして高額なものでないため試してみる価値がないとは言えませんね。そうしたサプリやフレグランス商品はどんどん増えています。また、歯磨き粉ひとつとっても、こちらもかなり研究されているため、次々と新しい商品が出てきます。最近は、虫歯予防などの歯磨き粉より歯槽膿漏や歯肉炎のためのケア商品も多くなっています。確かに、歯磨きは基本中の基本ですが、こうした歯磨き粉を毎日の習慣として使用するのは、とても良いことです。仮に、そうしたことが原因で口臭が発生しているとなれば、効果がないとは言えません。しかし、口臭の原因は、さまざまなことから起こっているため、歯磨き粉を変えたから口臭がなくなったということは、あまり考えられませんね。あくまでそうしたものは、予防的な手段であって、口臭の根本的な解決にはつながらないというのが実態です。さらに、口臭は体の成長や年齢、加齢変化といった人間の成長過程による場合も多く、思春期で悩んでいる人もいれば、高齢になって口臭に悩んでいる人などさまざまです。口臭で悩んでいて、なかなか治すことができないという理由の一つに、口臭に関して他人に悩みを打ち明ける気恥ずかしさや相談できないということがあります。だれでも、自分の欠点やマイナス面を他人に話づらいこともありますが、特に口臭となると、打ち明けること自体での不安や自分でもいやなニオイを、まして他人に分かられることのイヤさ加減もあります。そのために、ニオイを気づかれないような工夫や努力の方へと進んでしまいます。ま〜、それでフレグランスや口臭サプリメントが売れるのですが・・・・。しかし、歯の治療のために皆さん歯科医院に通院することにあまり抵抗がないと思いますが、口臭を治すために口臭治療を進んで受けようと考える方はとても少ないように思います。最も、歯科医院は全国にたくさんありますが、それらに比べれば口臭専門の歯科医院は、圧倒的に少ないですね。数としては、歯科医院に通うよりはるかに口臭で悩んでいる方が多いにもかかわらずです。一方、前述したように口臭の原因はさまざまです。口腔内による口臭、胃や腸による口臭、加齢による口臭、不摂生による口臭、食生活による口臭、さらには、病的な口臭以外の生理的、精神的な口臭など、ある意味歯科医院での口臭治療では解決できないこともあります。かなり専門性の高い医師や治療環境がないとなかなか難しいという外的要因もあります。大学のカラキュラムでも、口臭について簡単に学ぶことはありますが、口臭専門となるとなかなか全国にも少ないようです。そうした現実にあって、口臭で悩んでいる患者さんは、日に相談できないためネットなどで探したり、調べたりする方が多いようです。なかには、歯科医院で口臭の件を歯科医に話す方もおられますが、そうした場合でも歯科医では一般的な指摘や情報提供を行ってはくれますが、口臭そのものを治療してくれるというところは少ないようです。歯科医さん自身も口臭の専門家ではないことを自覚しています。口臭予防に良いという歯磨き粉のおすすめ程度はしてくれるかもしれません。こうした、世の中の現実もありますから、口臭で悩んでいる方は、どこでどうすればよいのかさえもわからないまま、毎日の生活をしながら、毎日延々と悩み続けています。日本に限らないことなのかもしれませんが、大学や研究機関で口臭治療などの専門分野のすそ野をもっと拡充すべきなのですが、国やそうした大学、研究機関での口臭治療はまだまだ貧弱だといわなければなりません。昨今の医学の進歩や技術はめざましいですが、こと口臭治療となるといただけませんね。因みに日本口臭学会というものがあります。

 

日本口臭学会について

 

前述のように、口臭に関する治療や研究はまだまだ遅れています。これだけ口臭で悩んでいる方がたくさんおられるにもかかわらずです。一方、口臭もニオイを扱う分野ですが、香りやニオイといったことに関する研究などはかなり進んでいます。フレグランスに代表されるように、バラの香りだったり、入浴剤の癒しの香りだったり、ニオイ、つまり、人間の鼻や五感で感じるニオイに関しては、多くの商品が開発されていることからも分かりますが、同じニオイでも口臭にニオイはあまり研究されていません。因みに日本口臭学会というものがありますが、2005年7月に口鼻臭臨床研究会の設立にはじまり、その後、この口鼻臭臨床研究会は、「これからの活動を鑑み、活動の場を広げるべく発展的に解消し、」とあり、2009年7月に名称を「日本口臭学会」となりました。その設立にあり日本口臭学会の設立趣意を一部抜粋してお伝えしますと、

 時代の趨勢でしょうか、口臭が気になり、真剣に悩む人が急増しています。

 

 ひとくちに口臭に悩むといってもさまざまな状況があります。実際に周囲の人を悩ませるような悪臭を発する口臭の人もいますが、強い口臭は認められないにもかかわらず口臭不安を訴える人もいます。また口臭となるWにおいWの原因は、生理的なもの、口腔由来の病的なもの、また全身の状態と関連したものなど様々です。

 

 一方、口臭不安の程度も、ちょっと気になるレベルから、対人関係に支障をきたすものまであり、さらには口臭不安が強いために引きこもりとなってしまうケースもあります。このように、口臭に悩む人の状況や背景は多様であるため、適切な治療を行うには、対応する初期段階での慎重な診査・診断、及び十分な説明が必要になります。さらに、正確に口臭を評価するための機器を開発する必要がありますし、口臭を予防、解消するための薬剤・口腔ケア剤の開発も必要になります。

 

 そこで私たちは、直接口を診る歯科医師だけでなく、医師、薬剤師、看護師、歯科衛生士、機器開発者など多くの臨床家と研究者が協力して、2005年7月に口鼻臭臨床研究会を立ち上げ活動してまいりました。その後、この口鼻臭臨床研究会は、これからの活動を鑑み、活動の場を広げるべく発展的に解消し、2009年7月に名称を「日本口臭学会」と改め、2010年1月には日本学術会議協力学術研究団体の指定を頂きました。

 

 今後は、さらに広い分野・業種の人々に協力していただいて臨床・研究・開発を続け、その成果を一般市民の方に還元したいと考えております。

 

このように、いかに口臭に関する研究が新しいものであるかがわかると思います。設立趣意にもありますように、口臭は単に歯科医だけではなく、医師、薬剤師、看護師、歯科衛生士、機器開発者など多くの臨床家と研究者が関わって初めて口臭について語られ、研究されるものであるため総合医療という観点に立って行われるものです。治療、研究、予防、薬剤開発など多くの分野の協力のもとに口臭ケアがなされることは多言を要しません。また、学会としての活動も日が浅く、今後の研究、成果に期待する他はありませんが、現実に口臭で悩んでいる方は多いのですから、どんどんこれら活動を進展させて、日本が世界の口臭ケアの先進国となるよう期待せずにはおられません。ただ、口臭は一筋縄ではいかないのも事実です。研究等は時間もかかりますし、新薬開発や新技術の確立となると本当に時間と人手がかかります。実際に日本口臭学会での学会記録を見ますと年に1回の研究成果の発表といった、ちょっとさびしい感じがします。どんな学会内容かについてご覧ください。

第8回学術大会
会 期2017年6月10(土)・11(日)
会 場岡山大学創立五十周年記念館
テーマ「においの科学を多面的に考える」

 

第7回学術大会
会 期2016年6月18(土)・19(日)
会 場愛知学院大学名城公園キャンパス
テーマ「口臭からからだを診る」

 

第6回学術大会
会 期2015年7月4(土)・ 5(日)
会 場日本歯科大学新潟生命歯学部
テーマ「口臭治療の現在と未来」

 

第5回学術大会
会 期2014年7月5(土)・ 6(日)
会 場近畿大学東大阪キャンパス
テーマ「科学的根拠に基づいた口臭治療への挑戦」

 

第4回学術大会
会 期2013年7月13(土)・ 14(日)
会 場鶴見大学会館
テーマ「口臭への対応:基礎から臨床まで」

 

第3回学術大会
会 期2012年7月7(土)・ 8(日)
会 場慶應義塾大学医学部 北里講堂
テーマ「口臭を心と体からみる」

 

第2回学術大会
会 期2011年7月9(土)・ 10(日)
会 場京都国際交流会館
テーマ「口臭を科学する」

 

第1回学術大会
会 期2010年7月10(土)・ 11(日)
会 場東京歯科大学水道橋病院 2F(血脇記念ホール)
テーマ「口臭患者さんを理解するために」

 

--------------------------------------------------------------------------------

 

学術集会の記録(口鼻臭臨床研究会 2005年7月〜2009年7月)
第4回学術大会
会 期2009年7月11(土)・ 12(日)
会 場福岡県歯科医師会館
テーマ「口臭と心」

 

第3回学術集会
会 期2008年7月26日(土)・ 27日(日)
会 場北海道大学 学術交流会館
テーマ「においを考察し、コントロールする」

 

第2回学術集会
会 期2007年6 月23(土)・ 24(日)
会 場愛知県女性総合センター(ウィル愛知)
テーマ「においの診断と治療‐そのEBMを見直す」

 

第1回学術集会
会 期2006年6 月6(土)・ 7(日)
会 場昭和女子大学
テーマ口鼻臭診療ガイドライン策定に向けて

 

 

学会のテーマをご覧になるとわかりますが、口臭は心との関係や科学的根拠に基づいた治療といった、とても難しいテーマであると感じられます。ただし、口臭に関するテーマの内容に患者さんのケアに一歩踏み込んだテーマがないのが残念ですが、今後の活動や研究に注視していく必要がありそうです。

 

 

口臭治療の実際

 

口臭というと大人のことと考えがちですが、実は思春期の頃に口臭で悩み、その後もず〜と悩み続けているという方がとても多いようです。幼児や小学生くらいまでは、あまり口臭のことを気にかけませんし、そうしたことを子供に指摘する親御さんも少ないでしょうが、声の変性期、思春期、体の変化とともに口臭を意識するようになってきます。友達の口臭だったり、兄弟や家族の口臭などいやでも意識に上ってくる時期から、口臭に対する意識も変わってきます。それまでは単に臭うという意識でしたが、ニオイが恥ずかしいとかニオイが不快といった感情が芽生えてきます。なかには、友達に「口臭い!」といわれたことがきっかけで長年口臭を悩んでいるという方も少なくありません。体と心の成長にともなって、口臭に対する明確な意思表示、意識ができ、ますます心も内向き志向となるということもごく普通に起こってきます。10代から口臭に対する意識が、多くの方は成人となっても引きずっているというのが実態です。それほど口臭の悩みは深いものです。それによって、いろいろな弊害や人間関係での不安、難しさなどなかなか自分では解決できないという壁にぶつかり、ますます深刻に悩むようになります。ニオイは単に臭うというにとどまらず、不快という気持ちまで深く関係していきます。場合によっては、その人の性格にも影響を与えることもあります。単に、内向き、内向的というだけでなく、心のありようまでも関係してきます。かつて、昭和30年頃、歯磨き運動といのが流行りました。団塊の世代の方ならご存知と思いますが、広い運動場で全校生徒が、壇上の歯ブラシを持った方と音楽に合わせてブラッシングをするというものです。ある種のパフォーマンスですが、歯磨きの大切さを子供たちに分かってもらうために歯磨きや歯ブラシのメーカーが、学校での歯磨き教育の一環として行ったものであると思います。つまり、啓発活動ですね。こうしたことがあって、高度成長期の日本には、歯を磨くということが定着していったのですが、最近の日本では、それと似たような口臭に関する啓発活動は残念ながらありません。幼稚園などで食後にはみがきの励行教育は進んでいますが、こと口臭に関しては、全くと言ってよいほど行われていません。口臭で悩んでいる方がたくさんおられるというのにです。高齢者社会で介護や看護ケアが急速に発展していても、口臭ケア、治療に関するものは、これからの発展に待つしかないようです。一方で、口臭の悩みは深刻の度合いを増しているように思われます。コミュニケーションとしてのツールである言葉は、口から発せられます。その口からの口臭にひどく悩んでいることによって、心が内向きになり、コミュニケーションの機会も失ってしまいます。他人と家族と、学校や職場でもコミュニケーションがとれなくなるという深刻な事態も起こっています。社会人なら、多少コミュニケーションをコントロールできますが、思春期の子供や学生となると引きこもりや不登校といった事態まで発展することが少なくありません。ニオイは口臭だけではなく、体臭のニオイということもありますが、体臭は他人との関係においては、それほど問題とはなりませんが、こと口臭となると他人とのかかわりに深くかかわってきます。これだけ口臭グッズやサプリ、フレグランスがたくさんあるのに、口臭でひどく悩んでいる方はとても多いのです。因みに、Yahoo!知恵袋で「口臭」と検索すると実に多くの方が口臭で悩んでいます。2,3例をご紹介します。
【Yahoo!知恵袋より一部抜粋】

高校1年生の女です。中学生の時から口臭に悩まされています。

 

口臭に気づいたきっかけは、中1のとき同じクラスの男子が「あいつの口からうんこの匂いする」と言っているのを席が近くて聞こえてきたことからです。確かに友達と話していても、鼻を覆ったり、顔をそらしたりされることが多かったです。

 

理科の実験の時、仲の良かった男子2人に冗談で「塩酸飲んだら口臭いの治るんじゃない」みたいなことも言われました。

 

それから人と話すときは口を手で覆って話すようになり、人と面と向かって話すことが怖くなりました。

 

このままではダメだと思い、歯磨きを時間をかけてしっかりやったり、某有名な洗口液を試してみたり、デンタルフロスをやってみたり、電動歯ブラシを買って使ってみたり、虫歯治療と歯垢除去をしにいったり、色々対策してみましたが、一向に良くなっている気がしません。(むしろ酷くなっている気がするほどです。)

 

今では、マスクは絶対つけなければ人と話せないし、(しかもマスクの上から手で軽く覆う)最近では鼻息も臭いのではないかと思って隣に人がいるときは、呼吸も満足にできず、その結果酸素不足で目がチカチカしたり、頭痛がおこってしまいます。すれ違うだけで臭いのではないかと思ってとてもしんどいです。

 

あの子になりたいなぁとか、口臭が無かったらなぁとか、毎日そんなことしか考えられなくて辛いです。

 

親に一回話してみたのですが、ネットで調べて終わりでした。(しかも私がいつも調べている私が知っていること)

 

緊張とストレスによるドライマウスからきているのだと思い、ガムなどを噛むのですが、どうしても授業中や体育の時はそういったことができずかなり気になってしまいます。
周りの人たちにも臭いと言われていると思います。
今日も多分言われました。

 

口臭外来に行こうと思ってもお金がありません。今すぐにでも行きたいのですが。

 

ちなみに、親も口臭で悩んでいるのではないかと思います。(デンタルフロスや、洗口液などが家にととのいすぎているため。)しかも、一緒に外出した時にかなりの口臭がしました。
口臭に遺伝はないと聞きましたが、多分口内環境は遺伝するのだと思います。
私の場合口の中が乾いて舌苔が発生し口臭に繋がるのだと思います。

 

治りません。本当に辛いです。どうすれば良いでしょうか。

 

口臭のことで陰口を言われるのが本当に辛いです。

口臭があります。

 

昔から自分でも分かるくらいに口臭が酷いです。

 

ずっと口の中がネバネバしていたり、
変なにおいがこもっていたり、そのせいで人が近くに来てもうまく喋られません。一定の距離を置くか自分の息が相手にかからないように口を押さえながら喋らないと自分でも不安で仕方ないのです。顔を近づけるのが本当に怖いです。

 

人から直接指摘されたことはないのですが、それらしきことはボソッと言われたり行動で分かることがあります。

 

私が近くにくると鼻をスンスンしたり、ゆびで鼻の舌を押さえたりゴシゴシしたり、辛くて仕方ありません。

 

自分なりに改善しようと努力しましたがやはり効果はありません。

 

内臓疾患かもしれないと考えましたが、口臭に悩んでることが恥ずかしく、どうやって相談したらいいかわかりません。

 

私は、時間が経つにつれ、舌が気づいたら臭くなっている感じがします。

 

喋らない、口を閉じている時間がながければ長いほど口臭が溜まっている感じがあります。

 

マスクをして仕事に行こうとも考えました。
しかし、マスクは皮膚が荒れるので極力やめたいです。

 

もうかれこれ10年くらい人とまともに近くで楽しく会話したことがないかもしれません。

 

この前仕事中に奥で先輩方が「息止めとかないといけない」というのを言っているのを聞いて、即座に自分のことだと思いました。

 

でなければそんな会話しません。
そんなことを話されてることが悔しくて悲しくて仕方ありませんでした。

 

どうしたら治りますでしょうか。いろいろ調べて食生活とかも直しましたが無駄でした。サプリしかないでしょうか。

口臭で悩んでいます。23歳女です。

 

長いです。↓

 

4年程前から口臭で悩んでおり、まわりの人の仕草や表情が気になって精神的に疲れてしまいました。

 

きっかけは大学1年の頃に始めたスーパーのレジのバイトでした。お客さんが鼻をおさえたり、うっというような顔をするので、あっわたし口臭いのかな……と。
それからは歯間ブラシ等を使って歯みがきをそれまで以上にしっかりやるようにしたり、飲み物は水かお茶を飲む、うがいをこまめにする等、色々しましたが改善されませんでした。

 

商社の事務職に就いてからも、向かいの席の先輩が常に手で鼻をおさえていたり、パートさんが鼻をすすりながらこちらを見てきたりして、あぁ臭いんだな……と落ち込むばかりでした。マスクをしても同じでした。
就職してお金に余裕ができたので、口臭治療で有名な歯科医院に通った際に医師から「確かに口臭がありますね」と言われ、機械で検査をし数値を確認したのでたしかに口臭はあるようです。

 

歯科医院に通っても周りの仕草もかわらず、仕事も激務だったためにストレスで体調を壊し、3月に仕事を退職しました。

 

このままではいけないと転職活動をしようと思うのですが、口臭が気になってなにもやる気が起きません。人と話すのも電車に乗るのも怖くて。

 

一度母に相談したら「口臭なんてないよ」「臭いと思ったことない」「そんなことで悩んでたの?バカみたい」と言われましたが、父は私と話すとよく鼻をすすったりおさえたりします。

 

今までやってきた口臭対策は以下の通りです。
・歯間ブラシで隅々まで汚れをとる
・うがい薬を使ってうがいをする
・耳鼻咽喉科で膿栓の吸引
・舌ブラシで舌みがき
・こまめに水を飲む
・漢方薬を飲む
・あいうべ体操をする
・就寝時、口にテープを貼る

 

後鼻漏ぎみで花粉症もあるので蓄膿症を疑い、口臭治療で有名な耳鼻科で見てもらいレントゲンもとりましたが、蓄膿症ではありませんでした。でも朝鼻をかむと黄色っぽい鼻水がでます。
またずっと喉に違和感があり、これも耳鼻科で見てもらいましたが特に何も言われませんでした。

 

元々明るい性格なので人と話すのも好きだったのに、口臭のせいで無口になり大人しく自己主張のない人だと思われます。

 

もう死にたいです。なんで毎日こんなに悩まなければならないんだろう。疲れてしまいました。楽しく生きていきたいのに。

 

口臭をなくすために何か他にできることはありますでしょうか。本気で悩んでいます。

 

口臭を改善克服した方、口臭治療を現在している方、アドバイスをお願いいたします。

 

こうした口臭での悩みを抱えている人は、非常に多いですね。口臭は、こころの病に通じていますから、対処療法の口臭治療ではなかなか完治しにくいと言えます。昨日今日の悩みごとではなく、何年も長く悩み続けている方がほとんどですので、口臭治療は根本的な問題として考える必要があります。こうした状況化では、前述したように単に歯科医院に行って治療するということでは解消されませんし、しっかりとした口臭検査なりカウンセリングが必要とされます。そのためには、口臭に特化した専門の医師や設備、施設が求められます。そうした口臭の専門医での受診には、多くの方は勇気が必要です。恥ずかしいという気持ちをこらえて、専門の口臭外来を受ける必要に迫られますので、誰もが簡単に口臭外来を受診できるというには、ハードルが高いのが実際です。たとえ受診したとしても、ニオイは嗅覚に通じるため、ニオイの種類を判別できる経験のある専門医やニオイの原因を特定するために医学全般に明るい専門医であることが求められますが、残念ながら、こうした専門医は少ないのが現実ですし、そうした専門医を育成するための大学や研究機関はまだまだ不足しています。また、口臭は秘匿性が高いため、一般の歯科医での受診では患者さんは、他の患者さんの目を気にしたり、嫌な思いをしなければならないことも多々あります。たとえば、個室で患者さんの治療に当たるとか、口臭治療で通院していることが他人に気づかれないような工夫も必要となってきます。こうした、ハード面での環境も口臭治療には求められますが、何度もお伝えしているように現実は違っています。せめて、そうしたハード面での環境が整うだけでも、口臭外来を受診しようという患者さんが増えることと思います。全国の多くの歯科医院でそうした取り組みが進めば、口臭治療に関する認識度や環境が、これまでより一層改善され、誰でも気軽に口臭治療を受けるために口臭外来を受診しようという人が増えてくると思います。
以上のような観点から、今回は、東京の渋谷にある口臭治療の環境の整った口臭外来【バイオクリニック東京】を推奨しています。
患者さんの気持に寄り添い、ソフト面、ハード面で充実した口臭治療を行っている唯一の口臭専門外来です。

 

ご紹介の東京で数少ない口臭治療に特化している【バイオクリニック東京】は
口臭外来専門の歯科医院です。

 

■口臭治療の専門プロがカウンセリングを行ってくれます。(無料)

 

あなたの口臭についてのお悩みを丁寧に伺い、口臭についての基礎知識やどのような治療方法があるかなどの
詳細についてわかりやすくご説明していただけます。

 

口臭が気になるタイミングや時間帯、歯磨きの回数、あなたが口臭に気づいたキッカケなど
口臭全般についての現在の様子などを丁寧に伺ってくれます。

 

■口臭の簡易検査測定を行ってくれます。(無料)

 

※もちろん、守秘義務は厳守しますし、もし言いにくいこと等あれば配慮してくれます。

 

 

・カウンセリングを受診いただいた方に、ケアグッズをプレゼント(毎月先着50名様)
・個室あり、秘密厳守、看板に「口臭」と掲示していないので、口臭治療に通っていることを悟られずに通院できます。

 

 

【バイオクリニック東京】
診療科目:歯科 口腔外科
診療時間 10:30〜20:00 土日祝 9:00〜18:30
渋谷区渋谷3-16-2 ニュー三水ビル4F
渋谷駅新南口徒歩1分 渋谷駅JR東口方向から徒歩3分

 

口臭無料測定、無料カウンセリング 1日10名限定!
→ 【バイオクリニック東京】
(事前予約が必要です)

 

監修専門歯科医院

 

 

トップページへ