30代結婚のデメリット|30代婚活のススメ

30代結婚のデメリット

30代で結婚することのデメリットは、
よく言われるようにお互いに制約を受けるということです。

 

20代から今まで独身の間は、すべて自分の判断基準で行動してきています。
しかし、結婚することでお互いに時間的にも、精神的にも制約受けます。

 

でも、結婚することの意味をじっくりと考えてください。

 

結婚は、お互いの至らない点を補い合うことです。
結婚は、二人で新しい人生の生き方を共有することです。

 

どんな人間でも、長所だけでなく短所もあります。
互いの短所は、互いにカバーし合うことが大切です。

 

足らざるところは補い合い、余りあるところは大きく膨らませる
それが結婚ということです。

 

30代での結婚で、あえてデメリットといえば自分の判断基準を
相手に押し付けることでしょうか?

 

でも、結婚とは二人で歩いてゆく人生です。

 

自分一人でなく、互いに良き伴侶となるための努力と
思いやりがあれば、多少の困難は克服できるはずです。

 

無料資料請求案内

 

 

 

【30代の縁談・婚活・結婚】トップページへ