買わない方がよい脱毛器

買わない方がよい脱毛器についてお伝えしています。

 

今や脱毛器は女性の必需品です。気になり始めるとなんとかしたいと思いますね。

 

脱毛するのにどんな脱毛器がよいのかチェックしてみました。

 

今、脱毛器は光脱毛器が主流!!

 

家庭用脱毛器はサーミコン、レーザ―、光フラッシュの3タイプが主な方式です。

 

サーミコンが出た頃は多くの方が利用していましたが、よく脱毛できないなどの評価が多かったです。
レーザ―脱毛器が出てからは、医療用レーザ―という知名度があり、かなり好評でした、

 

しかし、家庭用レーザ―脱毛器で永久脱毛できるわけではありません。
永久脱毛するには、医師免許などをもった医療行為できる専門の方以外はできないという法律があり、
レーザ―での永久脱毛をうたっている脱毛サロンやエステはそもそも信用なしです。

 

レーザ―脱毛器は、レーザ―光線の照射面積が狭く、場合によっては照射を
繰り返すことで炎症や痛さを伴うことがあります。

 

特に、レーザ―の場合、取り扱い不注意などによって思わぬトラブルになることもありますので
慎重にムダ毛処理を行う必要があります。

 

また、脱毛サロンやエステでレーザ―脱毛を行っている場合、かなり高額な費用がかかります。

 

反面、市販の家庭用脱毛器は、それらに比べて格段に安いです。
なかには安ければよいというレーザ―脱毛器もありますが、効果はイマイチです。

 

買わない方がよい脱毛器はサーミコン脱毛器、レーザ―脱毛器

 

よくレーザ―脱毛器をおススメのサイトがありますが、
光脱毛器を実際に使ったことがないのにおススメしているようです。

 

比較し検討してみるとわかりますが、光脱毛器は照射面積もレーザ―脱毛器に比べて広く、
さらに照射しての脱毛時間もレーザ―に比べて断然早いです。

 

また、痛さ、熱さが脱毛器では気になりますが、レーザ―に比べて光脱毛器は
光フラッシュ方式を採用していますので痛くなく、熱くないと口コミでも評価が高いですね。

 

フラッシュ式は、本格サロンやエステで行っている方式です。

 

そのフラッシュ方式を最新の脱毛器はコンパクトにして家庭用として出しています。

 

フラッシュ脱毛(IPL脱)がどんなものかといいますと
たとえば、ツーピーエス光脱毛器の場合についてお伝えします。

 

ツーピーエスから特殊な光を肌に照射すると、毛(色の濃い部分)に光が吸収されます。
吸収された光は熱エネルギーへと変わり、毛にダメージを与えます。
それだけで、肌表面がツルツルに脱毛されます。

 

光フラッシュ脱毛では、光の波長によってレーザ―より肌へのダメージを与えないように選ばれているため
脱毛効果がより高いということが言えます。

 

また、レーザ―よりはるかに照射面積が広いため、短時間脱毛が特徴となっています。
光を肌に照射したときに痛みを感じないため安心して使えますね。

 

こうした方式は、サロンでも一般に行われているフラッシュ脱毛、光脱毛、IPL脱毛等と
呼ばれる本格的なサロンレベル脱毛を自宅で手軽に行えるというメリットがあります。

 

そうした光フラッシュ方式を採用している脱毛器は、どんどん人気が高まり
レーザ―使用の脱毛器より現在の主流脱毛器となっています。

 

家庭でできる脱毛器を探しているなら、安全面、肌にやさしい、痛くないという
光脱毛器が間違いありませんね。

 

サロンやエステでの高額脱毛に比べてはるかに光フラッシュ方式脱毛器はお手軽ですね。
今や脱毛器は光フラッシュ方式が主流となっています。

 

買わない方がよい脱毛器は光フラッシュ方式でない脱毛器

 

最新の光脱毛器はレベル調整が5〜10段階とこれまでのレーザ―脱毛器3〜5段階調整に比べてはるかにレベル調整が可能です。

 

つまり、光の強度を低レベルから高レベル段階まで調整できますから、肌や毛の状態、部位によって極低レベルから
脱毛できるため安全性に優れているということができます。

 

光脱毛器は波長の調整具合が幅広く設定されていますから、初めて使う方にも安心して使用できます。
レーザ―での5段階レベル調整では、レーザ―の強さに幅がないため光の5段階レベルに比べて肌へのやさしさが劣ります。

 

買わない方がよい脱毛器はレーザ―脱毛器

 

【買わない方がよい脱毛器一覧】

・トリア(TRIA)
・ラヴィドゥ(LA VIE doux)
・ラヴィ(LA VIE)
・イーモリジュ(emoReju)
・センスエピ(Sensepil)
・ノーノーヘア(no!no!HAIR)
・モーパプロ(moopaPRO)
・エスピル(ESPIL)
・ソイエ(soie)
・アミューレ(Amewle)

 

では、どんな光脱毛器を買ったらよいのか?

 

 

 

 

 

>>『脱毛器の口コミ・ランキングを徹底比較』トップページへ戻る

人気の家庭用脱毛器の口コミ比較表

家庭用脱毛器口コミで人気の光脱毛器の最新情報を、主な項目別に比較しお伝えしています。
【人気光脱毛器4機種比較表】
製品 ケノン ツーピーエス エピレタ
方式 光フラッシュ 光IPL 光HPL
脱毛部位 全身 全身 全身(I・O×)
本体質量 120g 105g 220g
出力段階 10段階 オートショット(1〜5) 5段階
照射面積 9,25cu 6.51cu 2,7cu
照射回数 20万回 13万2千回 15万回
価格(税込) 69,990円 43,800円 29,800円
特記事項 0.0185円(コスパ) 0.05円(コスパ) タッチセンサー・肌色センサー付き
公式HP
家庭用脱毛器で総合評価NO.1はケノン
ケノンは全身脱毛に使え、照射面積・回数の多さ、口コミで圧倒的に評判が良い光脱毛器です。
2020年6月1日現在の口コミ総数144,721件と他の脱毛器を圧倒しています。

現在のケノン出荷状況をご覧いただけます。
>>詳しくはこちら

【ケノン販売会社ー(株)エムロック】






>>『脱毛器の口コミ・ランキングを徹底比較』トップページへ戻る