ケノン脱毛無料相談ダイヤル

ケノン脱毛無料相談ダイヤルについてお伝えします。

脱毛器に限らず、家電製品などもアフターサービスが大切であることは、購入する側の気持としてはごく当り前であると感じているはずですが、いざ、故障や問題が発生した時の販売会社の対応で嫌な思いをした経験の方もおられると思います。企業にとってお客様は神様?ですから、販売して後は終わりということでは会社の信頼にもかかわります。脱毛器ケノンの場合、購入者様に対するアフターサービスが徹底しています。どんな小さなお客様の不安や納得できないことに対して、しっかりとフォローしてくれます。これは、企業としては当たり前のことですが、昨今こうしたことが満足に対応できていない企業が多いですね。会社のコンプライアンスや理念に照らしてもしっかりとしたアフターサービスができているかどうかが販売実績にもつながっているといえます。家庭用脱毛器ケノンを販売している(株)エムロックでは、アフターフォローのサービスが社員の隅々まで行き渡り徹底しています。どんな小さなことも相談に乗ってくれますので安心して脱毛器ケノンを購入できます。実際にケノンの販売実績は他社を引き離し圧倒しています。これほどまでの実績があるのは、単にケノンの製品が優れているだけではなく、こうした徹底したアフターフォローなどの点にも表れていると思われます。ケノンの歴史を振り返ってみると、2005年時の脱毛といったら、エステサロンが普及し始めた頃です。そのころの脱毛といえば、カミソリや除毛器が主流で、家庭用脱毛器として満足いくものはなかった時代です。そうした時代に脱毛することでいろいろな点が問題視され始めました。たとえば、カミソリで剃ったら埋没毛になったとか、除毛クリームを使ったら肌荒れがひどくなったとか、除毛器で抜いたらボツボツになったなどとても貧弱なものでした。2005年になるとエムロックが家庭用脱毛器としてレーザ―脱毛器を販売しました。この時が家庭用脱毛器の本格的な始まりといえます。しかし、そのレーザ―脱毛器を使ったお客さんからの要望も販売個数が伸びるにしたがって多くなりました。たとえば、音をもっと静かにできないか、照射面積をもっとほろくできないか、もっと痛みを抑えられないか、手に持っていると重くて長く使用できない・・・といったことが寄せられました。特に、使用中のバッテリー切れは深刻でした。ムダ毛処理の途中で電池切れによって作業が中断されるのは悪評の最たるものでした。お客様の要望になんとか応えるべくエムロックでは、顧客満足度や使いやすさを上げるため研究がなされました。そして2008年になると、エムロックはこれまでのレーザ―では不可能であった照射面積を広げたカートリッジ式のフラッシュ脱毛器を開発して、レーザ―ではできない広範囲照射を達成しました。しかし、それでもまだ、音が静かにならないとか、照射するスイッチボタンを使いやすくするとか、顔にも使えるようにしたいといった改善点がありました。もちろん性能アップはお客様の要望に答える第一歩ですが、コストパフォーマンスがいいものというとなかなか困難を極めました。さらに2009年にはそうしたお客様の希望に添うべく光フラッシュ脱毛器を開発し、レーザ―より痛くない、照射面積が広い、バッテリー切れのないカートリッジ、軽くて使いやすい、音が静か、さらには男性のヒゲもOK!というこれまでの念願を達成した脱毛器を開発させてきました。これまでの脱毛器を超えた脱毛器はかなり人気となりました。しかし、実際に使うのはお客様です。お客様が感じていることがすべて反映されたというわけではけしてありません。照射回数をもっと増やせないかといった具体的な問題や要望がなされ、さらに研究を重ね、2011年最新型美顔機能付きフラッシュ脱毛器「イーモリジュ」の販売にこぎつけることに成功しました。これもお客様の要望を大切にし、アフターフォローをしっかりと行ったからできたことでした。さらにお客様の要望をしっかりと聞き、さらなる改善点に傾注しました。その結果、照射時間の短縮、カートリッジ照射回数の表示、連続照射といった改善点のため日夜努力を重ねて、20012年に家庭用脱毛器の常識を超えた「ケノン」が販売されました。それ以後も改善に改善を加え、お客様の要望に答えられる脱毛器をめざして、さらなる研究が続けられています。またお客様の疑問、質問にもしっかりと答える体制を構築しています。たとえば、次のような多い質問にもしっかりと答えてくれています。

他社製品の連射する脱毛器と何が違うの?
全く違います。 当社製品を模倣した連射機能を搭載した脱毛器などもございますが、実際には大きく異なります。 ケノンのセクスタプルショット(6連射)は、1ショット間の時間が非常に短く、1発目の熱がまだムダ毛に作用しているうちに2発目が照射されますので、1発毎に熱が加算されます。 一方、他社の模倣品は、1ショット間の時間が長く、1発目がすぐに放熱し、2発目が打たれる時には熱が既に逃げてしまっております。 つまり、連射の意味がほとんどありません。
照射回数って何?
脱毛器の光には寿命があります。 従来型のレーザー脱毛器の場合、1万発前後でその力を急速に失っていきます。さらにレーザーの場合、光源の交換ができないため、使い捨てとなる場合があります。 フラッシュ式の場合、従来品は交換が可能な機種でも1000発以下と非常に寿命の短いものが多いのが実情です。 ケノンは業界最大(※1)の、何と5万発※の照射が可能です。(2012年7月21日販売分より従来型3万8千発から改良)
エステと同じなの?
同じフラッシュ方式を採用した脱毛器です。 エステサロンでも普及している業務用脱毛器のフラッシュ方式と同じ脱毛器です。
美顔(美容)にも使えるって本当?
はい、美容にお使い頂けます。 美顔用カートリッジに交換するだけで、高級エステのような美顔(美容)をご体験頂けます。※オプションとなります。
カートリッジの消費を教えて?
個人差がございますが、1回の使用量は、 ★ワキ…5〜10発 ★両ヒジ下…50〜60発 ★両ヒザ下…100〜200発 程度が目安となります。 つまり、上記主要3パーツの脱毛した場合、1日の消費量は、200〜300発。 これを、2週間に1回のペースで行いますと、毎月400〜600発の消費となります。 標準のラージカートリッジの利用可能数は、 ★レベル1…16万発 ★レベル10…1万発 となりますので、主要3部位のみの脱毛でしたら、1年はもつ計算となりま。 ※上記は参考数値となり、実際に消費量は個人より異なります。
毎日使うのでしょうか?
いいえ、毎日は必要ありません。 使い始めは、2週間に1回程度の利用を目安として下さい。 お店での脱毛のように予約の必要がありませんので、ご自身のご都合の良い時に出来ます。 その後は、発毛のサイクルに合わせてお使い下さい。
全身脱毛できますか?
ほぼ全身に利用できます。 ヒゲ、ワキ、胸毛、お腹、Vライン、腕、手の甲、指毛、モモ、スネなど、ムダ毛の気になるほとんどの部位にご利用が可能です。 ※Iライン、Oラインへの利用はメーカーが推奨しておりません。
ヒゲ脱毛できますか?
可能です。 ケノンは男性、女性問わず、ヒゲなどお口周りのご使用が可能です。 脱毛用のラージカートリッジ、エクストララージカートリッジ、スリムカートリッジ、ヒゲカートリッジをご利用下さい。
ワキ脱毛はどれ位の時間が掛かりますか?
ずらしながら、5〜6ショットで完了します。(体格、毛量により個人差がございます。)
ジェルや化粧品は必要ですか?
不要です。 ケノンは安全性を考慮され開発設計されています。 従来式の脱毛器比べ、熱さや痛みを感じ難く、ジェルなどを塗る必要はありません。 *但し、極度に敏感肌の方、お肌が弱い方は、予め保冷剤、濡れタオルなどでお肌を冷やして頂く事をお勧め致します。
簡単に使えますか?
初心者の方でも簡単です。 ムダ毛の気になる部分にケノンの先端を当てるだけです。 ケノンにはオート照射機能(自動に照射)が搭載されています。 お肌に沿って滑らすだけで、誰でも簡単にご利用頂けます。
故障したら修理してくれますか?
ご安心ください。ケノンは国産脱毛器です。 一般家電製品と同様に、1年間の無償修理保証がついておりますので、保証期間内の場合は、メーカー無償にて修理又は交換対応となります。また、1年経過後につきましても、メーカーカスタマーセンターにて、修理サポートを行わせて頂く事ができます。
店頭で購入出来ますか?
インターネット公式ショップでの直販のみとさせて頂いております。 なにより、高品質、そして高い安全性を保つ為に、国内の部品トップメーカーに各パーツの製造を依頼しておりますので、その為、量販店への卸販売をしてしまいますと、逆にお客様への販売価格が上がってしまいます。その結果、品質を下げる事なく、お客様へ少しでもお安くご販売させて頂く為に、直販のみでご案内させて頂いております。
レーザー脱毛とは何が違うの?
ケノンはフラッシュ脱毛器となります。 レーザー脱毛とフラッシュ脱毛の違いは様々ございますが、 【カートリッジ交換有無】 【出力低下の有無】 【照射面積の違い】 【痛みの度合い】 などが、大きく異なります。 他にもわからないことは電話1本でもスタッフが懇切丁寧に説明してくれますから安心できます。 他にもケノンでは徹底比較を行ってお客様の疑問にお答えしてくれています。
■レーザーと徹底比較 ■他脱毛器と徹底比較 ■除毛とはどう違う? ■エステと徹底比較 ■販売店を徹底比較
>> 詳しくはケノン公式サイト

 

そうしたいろいろな点で優れているケノンでは、脱毛に関する無料相談ダイヤルを開設して、専門のスタッフがお答えしてくれます。ここまでする徹底さは、他の脱毛器メーカーには見当たらないようです。ケノン人気がツでいている理由の一つですが、実際に脱毛に関する悩みごとや不安に思っていることなどをおたずねしている方もとても多いそうです。ただし、ケノンを購入するとわかりますが、取り扱い説明書をしっかりと読んで理解してから脱毛処理を行うということは当たり前ですね。お尋ね件数のなかでも、こうした理解不足での悩みなどもあるようですので、十分理解した上でムダ毛処理をしましょう。家庭用脱毛器は、家電製品ですので長いこと使えば経年変化も起きてきます。使い方を正しく行えば、十分な期間ケノンでのムダ毛処理に納得できると思います。以上のようにケノンの販売会社エムロックでは、ケノンに関する脱毛無料相談ダイヤルを行っていますので安心して活用しましょう。ケノンご紹介のサイトはたくさんありますが、多くは使ってみた感想など中心にケノンをご紹介していますが、ムダ毛処理の場合、脱毛器ケノンの取り扱い方、肌の状状態は人それぞれ違いがあります。単に個人的見解でのサイトでは、その方のは良いかも知れませんが、多くの方のケノン体験などをしっかりと認識してケノンは本当はどうなのかを見ることが大切です。サイトで体験した方のご紹介だけでは、多数の見解ではありませんので多くの方の体験口コミレビューなどを読んだりしてケノンの本当の機能性、扱いやすさ、安全性、満足度、効果、照射範囲などの優れていることを理解していただきたいと思います。 上記のレイダーチャートでもわかるように、ケノンはほぼすべての点で優れていることが分かると思います。安全性の評価は、レイボーテエクストラの脱毛器のようにクール機能がないので多少下がっていますが、取り扱い説明書にあるように十分な保湿を行えば、安全性に関してはほぼ問題ありません。家庭用脱毛器としての効果は他の脱毛器を圧倒していますから、購入される方も断然多くなっています。いずれにしてもケノンは人気度、アフターフォロー、脱毛無料相談ができる販売実績NO.1の家庭用光脱毛器です。

 

 

 

家庭用脱毛器ケノンは家電量販店では購入できません!

 

 

 

>>『脱毛器の口コミ・ランキングを徹底比較』トップページへ戻る

人気の家庭用脱毛器の口コミ比較表

家庭用脱毛器口コミで人気の光脱毛器の最新情報を、主な項目別に比較しお伝えしています。
【人気光脱毛器4機種比較表】
製品 ケノン ツーピーエス エピレタ
方式 光フラッシュ 光IPL 光HPL
脱毛部位 全身 全身 全身(I・O×)
本体質量 120g 105g 220g
出力段階 10段階 オートショット(1〜5) 5段階
照射面積 9,25cu 6.51cu 2,7cu
照射回数 20万回 13万2千回 15万回
価格(税込) 69,990円 43,800円 29,800円
特記事項 0.0185円(コスパ) 0.05円(コスパ) タッチセンサー・肌色センサー付き
公式HP
家庭用脱毛器で総合評価NO.1はケノン
ケノンは全身脱毛に使え、照射面積・回数の多さ、口コミで圧倒的に評判が良い光脱毛器です。
2020年6月1日現在の口コミ総数144,721件と他の脱毛器を圧倒しています。

現在のケノン出荷状況をご覧いただけます。
>>詳しくはこちら

【ケノン販売会社ー(株)エムロック】






>>『脱毛器の口コミ・ランキングを徹底比較』トップページへ戻る